読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

purazumakoiの[はてなブログ]

技術メモから最近はライフログも増えてきてます。

中国から日本のサイトを見るとサイトが重い

中国から日本のホスティングサーバに設置されたサイト(例えば日本の企業の中国語サイトとか)を見ると表示が重く、数分かかることがあります。

グレートファイアーウォールの影響

海外サーバは検問を受けます

中国には、海外サイトを閲覧する時、万里のファイアー・ウォール(GFW)というゲートウェイを通り、そこで検問を受けます。
その関係から、ホスティング元のサーバのレスポンスに問題がなくても

  • サイトが表示できない
  • サイトの表示に時間がかかる
  • 中国のサーチエンジンにインデックスされにくい

ということがあるようです。

Googleサービスとの相性

ソース内にgoogle.comの記載があるのが良くないなど、Googleのサービスはブロックされることがあるようです。
サイト内検索にGoogle Site Sarchを利用している場合などがこれにあたりますね。

中国にサーバを置く

それを回避するには中国にサーバを置けば良いのですが、webサイト開設は許可制となっておりicp登録というものが必要とります。

そのため、特に法人用途では、クララオンラインなど、中国に拠点があるホスティング会社に相談するのがよいでしょう。

参考