読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

purazumakoiの[はてなブログ]

技術メモから最近はライフログも増えてきてます。

SOAP通信とはなんぞや

SOAP通信とは

SOAPによる通信では、XML文書にエンベロープ(封筒)と呼ばれる付帯情報が付いたメッセージを、HTTPなどのプロトコルで交換する。

要はXMLのファイルをHTTP*1で送受信するってことね。

SOAPメッセージの具体的やりとり例

一例として、あるSOAPクライアントが、架空のショッピングサイトのWebサービスから商品データを整形してSOAPメッセージとして要求する(SOAPリクエスト)際、SOAPメッセージはおおよそ以下のようになる。

<SOAP-ENV:Envelope xmlns:SOAP-ENV="http://schemas.xmlsoap.org/soap/envelope/">
   <SOAP-ENV:Body>
     <getProductDetails xmlns="http://warehouse.example.com/ws">
       <productId>827635</productId>
     </getProductDetails>
   </SOAP-ENV:Body>
 </SOAP-ENV:Envelope>

これに対し、ショッピングサイトのWebサービス側が、要求に基づいて商品データを返信する場合はこのようなSOAPメッセージとなる。

 <SOAP-ENV:Envelope xmlns:SOAP-ENV="http://schemas.xmlsoap.org/soap/envelope/">
   <SOAP-ENV:Body>
     <getProductDetailsResponse xmlns="http://warehouse.example.com/ws">
       <getProductDetailsResult>
         <productName>Toptimate 3-Piece Set</productName>
         <productId>827635</productId>
         <description>3-Piece luggage set.  Black Polyester.</description>
         <price>100.50</price>
         <inStock>true</inStock>
       </getProductDetailsResult>
     </getProductDetailsResponse>
   </SOAP-ENV:Body>
 </SOAP-ENV:Envelope>

とのこと
実際の内容は、XMLをベースに、SOAPオリジナルのルールを制定してデータの処理を行うって感じかな。

*1:1.1だとFTPとかSMTPでやる場合もある