読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

purazumakoiの[はてなブログ]

技術メモから最近はライフログも増えてきてます。

CPIにEC-CUBE 2系をインストールする際の注意点 〜PostgreSQL〜

まず↓のページを参考
http://www.monotone.jp/blog/archives/2542

CPIのST3はインストールに手間がかかる

php.iniの設定
output_buffering = 4096
output_handler = mb_output_handler
magic_quotes_gpc = Off
mbstring.http_input = auto
mbstring.http_input = UTF-8
mbstring.encoding_translation = Off
パーミッションの変更

data/install.php → 777
install/temp/ → 777

DBの文字コードEUCなのでSQLphpPgAdminから直接実行する

install/sql/add の中身はインストーラーで入ったみたいなので
それ以外の
install/sql/ 直下のsqlを実行
↓の順番で

create_table_pgsql.sql
create_view.sql
column_comment.sql
table_comment.sql
insert_data.sql
管理者用アカウントをinsert

ちなみに↓の場合はID、PW共に「admin」

INSERT INTO "public"."dtb_member" VALUES ('2', '管理者', null, 'admin', '81e9f52f52e480bb20ec5ea06e616fe2df719c46', '0', '1', '1', '0', '0', '2012-01-21 15:17:26.910572', '2012-01-21 15:17:26.910572', '2012-01-20 12:04:28');

これで管理画面に入れるのでPWを変更